時間効率化

継続化したい事はチェックリストにすると便利です(One Note使用)

読者
読者
新しく始めた事がなかなか継続しない
時間をもっと効率的に使いたい

そんな方にお勧めのチェックリスト活用法を紹介します。

私のチェックリストは、手帳と「OneNote」を併用していますが、今回は「OneNote」を活用したチェックリストを紹介します。

「OneNote」の始め方はこちらで紹介しています。

チェックリストを活用して得られる効果

チェックリストを使用することで、無駄にしている時間を自己投資への時間へ変更することができます。

また、習慣化していないことを、挫折せずに継続する事ができます。

私は、このチェックリストを始めて、時間への意識が変わりました。

チェックリストの設定方法

パソコンで設定する場合

上の画像は、チェックリスト(セクション)の毎日すること(ノート)のメモ欄を開いている状態です。

メモ欄の上部のタイトルとページ一覧にあるタイトルは連動しています。

毎日することというタイトルの下部を適当にクリックした後(どこでもクリックできる)
ノートシールをクリックしてタスクをチェックするとチェックリストボックスがでてきます。

一度タスクをクリックすると、改行する毎にチェックリストが自動で追加されます。

スマートフォンで設定する場合

アプリを起動すると、ノート一覧が表示されます。

新たにノートを追加する場合は、ノートブックの横のをクリックしてノート名を記入してくだい。

セクション一覧が表示されます。

追加する場合は、セクションの横のをクリックしてください。

ページ一覧が表示されます。

新規追加する場合は右下の+ボタンを、新規のチェックリストを作成する場合は+ボタンの上にあるチェックボックスのボタンをクリックしてください。

チェックボックスがあらかじめ入っているので、リスト内容を入力してください。

習慣化したいことをチェックリストにする

やらないことリスト

自分の1日の過ごし方を正確に把握できてますか?
私は手帳を使って、1日の行動記録を付けています。

1日が終わって後悔してしまうような時間をみつけていきましょう。

毎日することリスト

基本的には、やらないことリストでリストアップした項目を、毎日することに当てていきます。

錠剤1回目、2回目と示しているのは、サプリメントの飲み忘れをよくしてしまうので、チェックリストにしています。

ニュースチェックやSNSチェックは、チェックしなくてもできるよって思われるかもしれません。

でも、ついついちょっとした隙間時間に何度もみたりしてしまいませんか?

私は、以前良くしてしまっていたので、一日1回とルールを決めて、チェックを入れたらそれ以降はみないようにしています。

毎週することリスト

毎週することは、決まっている家事や、3歳の娘としたいことをリストにしています。

あまり理想的なことはチェックリストにしていません。

あれもしたい、これもしたいとなると結局は挫折してチェックリスト自体が続くなってしまいます。
初めはできる範囲で、かつ忘れがちなことをチェックリストにすることをお勧めします。

毎月することリスト

毎月することリストでは、チェックリスト更新をしています。

1ヶ月過ごして、リストにしなくても習慣化した内容は省き、また新たな習慣が発生した場合は追加していきます。

食事メニュー(カレー、豚汁、アジフライ)は、夫と娘の好物なので、毎月1回は作るようにしています。

5分でできることリスト

5分でできることリストは、実際には5分から10分以内に終わるようなことを入れていきます。

5分以内でできる事は、すぐに片付けるように心がけています。

5分でできる事リストは、隙間時間を有効活用することができます。

ちょっと時間が空いたけど、何をしようかなというときにお勧めです。

他にチェックリスト作るならどんなものがある?

旅行チェックリスト

旅行時の持ち物を一覧にすることで、漏れなく準備ができる。

Giftリスト

贈り物や頂き物を記録する。

読書記録リスト

読んだ本を記録したり、読みたい本をリスト化する。

したいことリスト

1年以内にしたいことや挑戦したいことをリスト化する。

期限日リスト

パスポートの期限や運転免許証の期限を記録する。
「OneNote」の有料会員ならば、Outlookと連携してアラームを設定できる。

誕生日、記念日リスト

家族や友人の誕生日や記念日を記録する。
プレゼントを準備する場合は、Outlookと連携して事前にアラームを設定できる。

買い物リスト

スーパーなど出先でチェックできるので、買い忘れ防止になる。

「OneNote」を使用するメリットとデメリット

メリット

習慣化したい項目をチェックリストにする場合は、手帳で管理するよりも便利

  • 何度もチェックを入れたり外したりできる
  • 完了したアイテムは下に表示され、元に戻すこともできる
  • クリックすることで達成感を味わえる
  • クラウドで保存するので、パソコンでもスマートフォンでも使用できる。
  • どこでも素早く確認できる

デメリット

大きな目標や残しておきたい記録は、手帳の方が管理しやすい

  • 一度削除してしまうと記録に残らない
  • 手書きの方が書くことで頭が整理される
  • 毎日タスクが変わるTo Do Listなどは手帳の方が管理しやすい

チェックリストを使用することで、時間の節約ができたり、新しいことが継続しやすくなります。
気になったチェックリストがありましたら、是非活用してみて下さい。

[2020/7/7 追記]

「やらないことリスト」、「5分でできることリスト」が、日経WOMAN2020年8月号の「なんでもリスト」で毎日がうまく回りだす!で紹介されました。
ありがとうございました。