家計簿

手書き家計簿「むだづかいさんのしっかりかけいぼ」を徹底レビュー

「むだづかいさんのしっかりかけいぼ」は、日記の感覚で家計の記録ができる家計簿です。
今月の目標、イベント、感想のスペースがあるので、月の振り返りがしっかりできます。
またイラストが多く、ちょっとした一言に癒されること間違いなし。
無駄遣いに気づくための工夫が多くされており、1ヶ月使用して無駄の傾向に気づくことができました。

商品概要

商品名 むだづかいさんのしっかりかけいぼ
出版社名 オリエンタルベリー
サイズ A5 本体サイズ:縦215×横155mm
規格・カラー 今井 杏・人間の子供がまぎれている
JANコード 4573356271197
価格 1300円+税別

 

商品の特徴
  • カラフルでイラストが可愛いので、続けやすい。
  • 月が決められてないので、いつからでも使用できる。
  • 徹底的に「無駄遣い」をチェックできて、無駄遣いの傾向が分かる。
  • 毎週、毎月の目標を立て、評価と反省をする仕組みになってるので、目標を達成しやすい。

内容一覧

年間収支表
年間の収支を一覧で表示できるので収入、支出、貯蓄の推移が一目で分かる。

月の予算とまとめ

毎日の支出

フリーページ
10ページ分のメモスペースがあり、イラストに癒される。

医療費の記録
医療費(交通費含む)が年間10万円を超えると、その差額の一部が変換されるので、記録をするとあとで確認がしやすい。
明細も一緒に保管すると良い。

貯蓄の記録
年間の貯蓄状況を記録できる。

おつきあいの記録
いただいたもの、差し上げたものなどついつい忘れがち。
記録することで、いただきっぱなしを防止できる。

連絡先リスト
緊急連絡先などを記載する。

月の予算と毎日の支出

月の予算とまとめ

収入ー(固定費+特別費)=自由に使える金額
記入するだけで、どれくらい自由に使えるのかが分かる。

特別費(毎月発生するわけではない特別な支出)を記入する欄があり、他の月と比べる際に特別費を別で分類していると分かりやすいです。

我が家はクレジットカードを使用する頻度が高いため、クレジットカードの使用欄は記載しませんでした。
使用頻度が低い方には、いいかもしれません。

今月の目標イベント感想の欄があり、月の振り返りができるのが良かったです。

また今月の無駄遣いワースト3ランキングがあり、どんな無駄遣いをしたのかしっかりと向き合えました。

ただし貯蓄の欄がないので、別ページの貯蓄の記録で管理する必要があります。

毎日の支出

1週間単位で記録ができます。
項目は、食費日用品その他に分類されています。

初めは項目が少ないと感じましたが、実際家計簿をつけると食費と日用品の金額がほとんどで、残りは頻度が少ないためその他の項目にしても問題がなかったです。

1週間の支出でも、無駄使いにチェックを入れたり無駄遣いワースト3を記入するので、毎週記入することで、どんな無駄遣いが多いのかが分かるようになります。

メモのスペースは、日記や食事記録として使用してもいいかもしれません。

また今週の目標、感想の欄があり、週間ごとに目標を立てることで、達成しやすくなりました。

こんな方にオススメ

▫️家計簿初心者

▫️楽しみながら家計簿をつけたい人

▫️無駄遣いを徹底的になくしたい人

▫️気付いたらお金が足りなくなっていて、どんなお金の使い方をしているか知りたい人

▫️今まで家計簿をつけたことがあるけど、大変で続かなかった人

→むだづかいさんのしっかり家計簿をAmazonで探す

2021年版の表紙が新柄の商品は、2020年9月下旬に発売予定です。