家計簿

手書き家計簿「かんたんかけいぼ2020」を徹底レビュー

「かんたんかけいぼ」という名の通り、毎日の記入が簡単にでき、見開き1ページで毎月の収支が把握ができるので振り返りがしやすいです。また1年の収入や固定費を事前に把握したり、ライフプランで毎年のイベントや資金を記入するので、計画的に貯蓄をすることができます。
手帳のような家計簿で、薄いので持ち運びにも便利です。

商品概要

商品名 かんたんかけいぼ2020
販売元 高橋書店
サイズ B5判(257×182mm)
ISBN 978-4-471-79038-7
価格 750円+税別

 

商品の特徴
  • サイズが大きく、文字を記入しやすい。
  • 費目は自由項目なので自由にカスタマイズできる。
  • 毎月、毎日の記録だけでなく、他の内容も充実している。
  • 毎日の記録が簡単にでき、手帳としても活用できる。
  • 計画的に貯蓄ができる。

内容一覧

1年の基本プラン
毎月の収入、ボーナスプラン、決まっている支出を記入することで、大まかな収支を把握することができる。

マイライフプラン
20年に渡り、イベント計画や必要資金が洗い出せるので、貯蓄目標が明確になり、年間、月間の予算が組みやすくなる。

毎月、毎日の支出一覧

毎月のスケジュールカレンダー&メモページ

年間収支決算
年間の収支を一覧で表示できるので収入、支出、貯蓄の推移が一目で分かる。12ヶ月+3個の枠があるので、月平均やボーナスの記録もできる。

公共料金などの控え
公共料金や携帯電話など気になる項目を、年間の推移が把握できる。
グラフ作成も4つでき、使いすぎた月などが一目瞭然。

医療費控え
医療費(交通費含む)が年間10万円を超えると、その差額の一部が変換されるので、記録をするとあとで確認がしやすい。

明細も一緒に保管すると良い。

贈答品の記録
いただいたもの、差し上げたものなどついつい忘れがち。
記録することで、いただきっぱなしを防止できる。

メモ
全4ページ

パーソナルメモ
主な連絡先の他、口座の控え、カードの控え、健康保険証、年金手帳、パスポートの控えを記入できる。

付属品

財産チェックシート

  • 預貯金の控え
  • 保険・年金の控え
  • 資産と負債のバランスシート
  • ローンの控え
  • マイハウスの控え
  • マイカーの控え
  • その他の購入控え

2年分の年間カレンダー

マナー一覧

年齢早見表

ペンホルダー、レシートやメモを収納できるポケット

毎月・毎日の記録

毎月の記録

左の欄に、収入と決まった支出を記入する欄があります。
決まった支出に貯蓄項目も記入しました。

収入ー決まった支出=生活費

生活費を日数で割って、1日の予算を計算するので、使いすぎていないかの目安になりました。

今月の目標感想メモ欄があり、目標を立てることで達成できやすくなっています。

毎日の記録

費目は、自由設定です。

  • シンプルで記入しやすい
  • 毎日の計画やスケジュールを書き込むことができる
  • 1ヶ月の収支を1ページですべて把握できる
  • 右の欄は、1日の合計累計残高1日平均を記入できる

1日平均は毎日計算するのが大変だったので、1週間に1度把握する程度にしました。

1週間の支出をわかりやすくするため、カラーマーカーで線引きして工夫しました。

毎月のスケジュール&メモ

マンスリーカレンダーチェックリスト1ページ分のメモがついていて手帳の感覚で使用ができます。

他にスケジュール帳を持っている方は、NMD(ノーマネーデー)や体重、体調管理の記録として活用しても良いと思います。

こんな方にオススメ

▫️家計簿初心者

▫️とにかく簡単に記録したい人

▫️しっかり計画を立てて貯蓄をしたい人

▫️毎月の収支だけではなく、家計のお金を把握、改善したい人

▫️家計簿としてだけではなく、手帳としても活用したい人
(または、仕事用の手帳とは別にプライベートの手帳として活用したい人)

→かんたんかけいぼ2021をAmazonで探す

2021年版の変更点

表紙、本文ともにイラストが多少変わっています。